ナイフ [ ]

    肉挽き機で使用される部品。多数の穴が貫通した円盤状のプレートと、手裏剣に似た形状のナイフは組み合わせて使用されます。略称「プナ」。日本キャリア工業の歩みは「プナ」の開発及び製造販売に始まり、従来の製品に比べて耐久性を飛躍的に向上させたことで『永久プナ』と呼ばれ大ヒットしました。

  • ナイフ

用途に応じ、エンタープライズ用ナイフ、永久ナイフ、ウンガー用両刃ナイフがあります。

エンタープライズ用ナイフ

エンタープライズ用ナイフ

一段挽き用専用片刃ナイフ。
一段挽きは多段挽き仕様(ウンガー)に比べ、繊維状のカット状態が長くなります。
ミンチを細かく加工したい場合、粗引き工程が必要になります。
練れや温度上昇が少ないので、肉にストレスがかかりません。

永久ナイフ

永久ナイフ

小型機や小負荷の生肉加工などに使われる、エンタープライズ用片刃ナイフ。
回転によりホールプレートをナイフに密着させ、自力研磨させるため、エッジが保持されます。

ウンガー用両刃ナイフ

ウンガー用両刃ナイフ

主に多段挽き用ナイフとして使用されます。(一段挽きも可)
片刃と両刃タイプがあります。
多段挽きでは一工程で肉が細かくカットされますが、一段挽きに比べて肉の練れや温度上昇が大きくなる傾向があります。

※製品改良に伴い予告なく仕様等を変更する場合がありますのでご了承ください。