MENU

PRODUCT 製品情報

スライサー

TS-490

最大W160×H100mmの原料肉を同時に3本切断することができ、毎分210枚の最大処理能力を有します。またコンベア上に整列されて出てくるので、後工程への接続がスムーズです。バンドナイフを使用し、運転中に自動研磨、自動洗浄を行うので肉の切断面をきれいに保つことができます。鋭利に保たれたバンドナイフで切屑の発生を極小化。また身割れや厚みの狂いも少なく、不適合品の割合を減らせます。原料肉を連続投入することが可能で、高稼働率を実現します。

  • チルド

適用する食材と完成食品例

  • 加工前
  • 加工後
加水冷凍ブロック肉豚カツ

仕様

型式 TS-490
最大原料寸法 W160×H100×L600mm
適用温度帯 0℃~-2℃ ※1
スライス厚み 1~20mm
最大スピード 30~70回/分
動力 本体:AC200V 3.7kW コンベア:AC200V 0.2kW(別途エアー、水が必要)
機械寸法 W2100×L2600×H1500mm
機械重量 1550kg
  • ※1/温度は目安です。材料肉の硬さ、形状、肉質、厚み等により異なります。

ダウンロード

お問い合わせ